小紋工房.web

~生地商品紹介サイト~

メニュー

廃ペットボトルから繊維を再生 再生ポリエステル「ECOBLUE」

再生ポリエステル繊維とは?

「再生ポリエステル繊維」とは、廃棄されてたペットボトルを溶かし、ポリエステル繊維として再生させてたものです。

本来は、PET(ポリエステル繊維、ポリエステルフィルム)の工場で裁断時に発生したくずを利用していました。
しかし、1997年4月から施行された容器包装リサイクル法で「ペットボトル」が再商品義務対象製品となりました。それをきっかけに回収されたペットボトルから再生ポリエステルが生産されるようになったのです。

 100%再生ポリエステル使用「ECOBLUE(エコブルー)」

「ECOBLUE」は2方式のリサイクルシステム採用しています。

マテリアルリサイクルシステム

廃ペットボトルから繊維を再生する

ケミカルリサイクルシステム

ポリエステル繊維製品全般を原料(モノマー)段階まで戻し、再び繊維にする。石油から作るバージンに比べ、CO₂をとエネルギーを40%以下に削減できる。

特にケミカルリサイクルシステムを採用することで、今までにない高品質・高機能の再生繊維を生産することができる上、繊維として何度もリサイクル可能なため、限りある資源の消費削減を実現することができます。

↓ECOBLUの仕組みとラベル

「ECOBLUE」ギャラリー

弊社では、エコ・サステイナブル生地素材の企画・開発に力を入れてます。
その他エコ・サステイナブル商品の特集ページも是非ご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓

【KOMONKOUBOU.WEB】では、
「ECOBLUE」使用生地やサステイナブル素材使用生地のラインナップをコレクションページでご覧いただけます。
↓↓↓↓↓↓↓↓

Inner Image

KOMONKOUBOU.WEB
-小紋工房-

日本の伝統芸術「江戸小紋」のように、伝統のある魅力的な素材を創り続ける「工房」です。
生機からP下・無地染め・プリント・後加工まで、企画から一貫した生産設備を背景に、小ロット生産・1反からの即出荷・別注染めにもスピード対応致します。
約43,000余種の在庫ストックを常備し、大阪・東京・名古屋のショールームでは、いつでも全商品の見本がご覧いただけます。
私たちは、お客様の笑顔を何より大切に、新鮮な新素材・新商品をご提案いたします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote
Send to LINE